上棟した架構

先日上棟しました。

L型のボリューム感も出てきて、順調に進んでいます。

手前には中庭のような場所ができています。

続いてアンカーボルト(土台についている金属の丸いパーツ)のチェックです。

これが基礎と土台を接合してくれています。

風が吹いたときに家が飛んでいかないのはアンカーボルトのおかげです。

完成した後に隠れてしまう部分は特に大切な部分なので、図面通り進んでいるか、忘れていないかをチェックします。

Tags:

Comments are closed