三角屋根の家


竣工年/-

用途/個人住宅

所在地/北海道音更町

床面積/-

構造/木造二階建て(改築)

設計担当/安田明雄

 

平屋建ての屋根裏を子供部屋にするための改築計画。

生活スペースの採光は確保しながらも、明るさと薄暗さのコントラストが、屋根裏のもつ秘密基地のような雰囲気を作り出している。

子供たちが生活するための部屋なので、天然の素材を使い柔らかに仕上げている。また、他の現場で余った端材などを引き取り使用した。

手間がかかった分、愛着のわく住宅となった。