見たもの · 20日 11月 2019
先週、雪が降る前に札幌に行く用事がありまして、道東道を使い札幌へ。 峠はうっすらと雪が積もって、美しい景色が見れました。

見たもの · 08日 11月 2019
後編です。 ご厚意で、伊達の藤本壮介氏設計の施設群を見せて頂けることに。。。

見たもの · 04日 10月 2019
所属している建築士会の全国大会が函館で開催されたので参加してきました。 夜型の私にしては珍しく、朝5時に帯広を出発して道中、建築を見ながら函館に向かいました。

no.1 前回のプランではまとまりきらず、再度ボリュームスタディ中です。 写真の上が北、下が南です。 角地ですが東側には樹木、西側には模型の範囲外に3階建てのアパートが並んでいます。 ささやかですが、緑を楽しむ建築にしたいと考えています。

かれこれ2年前くらいから話があったプロジェクトです。 住宅街が敷地のプロジェクトは久しぶりですが、B2くらいのサイズの敷地模型を作っています。 周辺住宅の模型があった方がボリュームや開口の検討がしやすいので毎回作るようにしていますが、 模型を作って考えるだけで、自然と建物の位置やボリュームなどといった大枠が決まってきます。

W邸(進行中) · 17日 4月 2019
規模の大きな住宅プロジェクトです。 なかなかまとまりきらないです...

稲穂の家(N邸) · 17日 4月 2019
いくつか残工事は残っていますが、晴天の中、無事引渡しが終わりました。 竣工写真を撮るタイミングが引渡し当日の早朝しかなく、日の出から4時間ばかり写真撮影でした。 写真自体、上士幌の家以降の住宅でしか撮っていないのですが、これから完成していく住宅は撮り続けようと思います。

稲穂の家(N邸) · 08日 4月 2019
最後の追い込みです。 写真多めです。

稲穂の家(N邸) · 02日 4月 2019
玄関まわりは焼杉だと服が黒く汚れる心配があるのでカラマツ貼りです。 玄関ポーチの屋根部分の先端は浮遊感があって不思議な感じが出てますね。 N邸の外観で一番大事にしている部分です。

稲穂の家(N邸) · 27日 3月 2019
仕上げ作業が始まっています。 外壁のメインは焼杉です。 杉を火であぶって炭化させた板材ですが、腐りにくくなったり、独特の雰囲気が出たりしてとてもいい感じです。 ただ、本州で使われているような焼杉をそのまま使うと雪で劣化が激しいらしく、少し特殊な焼杉を使っています。 経年変化で少し色が落ちれくれば最高だろうな。。。

さらに表示する